スポンサードリンク

足つぼマッサージのコツ

『足は第二の心臓』と知られているように、足裏にはたくさんのツボがありますよね〜。
最近では、足裏を専門にマッサージをしてくれるお店も多く見かけるようになりました。
専門のマッサージ師さんにやってもらうのは、本当に気持ちがよいもの。
でも継続的に通うのはムリなので、日ごろのケアが一番大事なんです。
そもそも、なぜ足つぼを刺激すると体の調子がよくなるのでしょう?
体には無数の毛細血管やリンパ管がはりめぐらされ、
栄養分やエネルギーを体の隅々まで運んでいます。
しかし、ある一部分でその流れが滞ってしまったら?
循環がうまくいかず、臓器も正常に働かない場合もあります。
そこで、その流れがストップしている部分をほぐすこと、
つまりこれが足ツボにあたり、そこをもみほぐすことで臓器が正常に働く、
という健康法になっているのです。
足ツボを刺激する強さは、人それぞれです。
自分の好みの強さで、足裏のどの部分がどこの臓器に働くのか、
臓器を正常に働かせることをイメージしながら、マッサージするのが一番いいかと思います。
足裏で特に痛いと感じるところは、臓器が弱っているというサインなので、毎日コツコツと続けてマッサージをしていきましょう。
スポンサードリンク

足つぼマッサージのコツ | 足つぼマッサージ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
公共料金をカードで支払って
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。