スポンサードリンク

足つぼの効果

足裏のツボを刺激することで、得られる効果は大変大きいと思います。
体には、360強ものツボがあってその多くが
足の裏に集中しているというから驚きですよね〜。

足ツボとよく間違えるものに、反射区という足図があります。
足ツボはあくまでも点であるのに対して、
反射区は点よりもやや広い部分、点を含めた廻りの部分、
といったところでしょうか。
細かい違いはあるにしても、足裏のどこをマッサージすると、
どの臓器に影響を与えるのか、というのを知っているだけで、
不調な臓器を元気にすることができるということです。

確かに病気を治すわけではないので、
ある程度までの改善にすぎませんが、冷え性・胃腸等の不調改善、
生理不順の改善、ダイエット・美脚効果等、その効果は無数です。

私の場合、冬場は特に冷え性に悩まされるので、
「三陰交」(くるぶしから指4本分程上の位置)
「血海」(足の内側で皿より4センチ程の位置)と呼ばれる
それぞれの部分のマッサージが効果的のようです。

ただし、全体的に注意すべき点として
1.マッサージ後の水分補給は、冷たい水ではなく白湯にすること
2.食後1時間は避ける
3.力を入れすぎて皮膚にダメージを与えないこと
4.病気療養中の場合は、医師と相談すること
5.健康状態のよいときに行う
と言われています。
あくまでも自分でできる改善法なので、
ムリをせず正しい方法で続けていきたいものです。
スポンサードリンク

足つぼの効果 | 足つぼマッサージ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
公共料金をカードで支払って
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。